本日より売出しです。

本日より売出しです。

本日、28日(金)より30日(日)までの3日間売り出しを開催中です。

コロナ感染予防対策のため、マスク着用にてご来店いただきますようお願い申し上げます。

 

『うまみだけ』のご紹介

『うまみだけ』のご紹介

皆さんは乾しいたけに品種があるとご存じでしたか?

実はつい先日まで「どんこ」と「こうしん」が椎茸の品種だと勘違いたのですが、

実際には「どんこ」と「こうしん」は品種ではなく

規格やサイズで分けられた名称のようなものらしいのです。

いや、お恥ずかしい(;´∀`)

同じ種類でも風味や食感が多少違うと思ったことがある人もいるのでは?

 

全国の乾しいたけ生産量第一位を誇る大分県では、約20品種が栽培されていますが

これらの品種が消費者に知られることはほとんどないそうです。

でもこの品種による美味しさの違いを皆さんに知ってもらいたいということで

大分県の新ブランド商品『うまみだけ』が誕生しました。

 

という事で今回は、その『うまみだけ』をご紹介したいと思います。

種類は4つ。

①にく丸 ②とよくに ③ゆう次郎 ④115(いちいちご)

 

パッケージが巾着タイプになっているので

このまま水に戻し、なおかつ保存まで出来るのでとっても便利。

 

“王将の杜”の担当さんお勧めの調理方法、『※椎茸の含め煮』で食べ比べてみました。

※レシピは最後に記載しています。

断面の違いはこんな感じ。

若干の違いはわかるものの、素人目には大きな違いとまではないように思えます。

実際食べてみると、確かに弾力や風味に違いを感じます。

違いは感じるんですが…クイズにされたらきっと全問正解は無理かな~(;´∀`)

という事で、素人ではしっかりとした違いを説明できないので

正確な情報をまんまお伝えしたいと思います(*^▽^*)

①にく丸…歯ごたえ抜群

【旨味】普通  【香り】やや控えめ  【歯ごたえ】ややしっかり

②とよくに…柔らかくマイルド

【旨味】普通  【香り】控えめ  【歯ごたえ】やや柔らか

③ゆう次郎…やさしい香り

【旨味】ややマイルド  【香り】やや控えめ  【歯ごたえ】ややしっかり

④115(いちいちご)…肉厚でしっかり

【旨味】濃いめ  【香り】強い  【歯ごたえ】しっかり

 

海の市場〇にて好評販売中。

それぞれの椎茸を使ったレシピ(店頭配布)もご用意していますので

ぜひ、自分好みの乾しいたけを探してみてください。